紫色な時間AlchemIaStory_アルスト

12月≪ 2019年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018.12/16(Sun)

キャラメイクしてる時が1番楽しんでると思う 

復帰機会の2記事目。
既に語ったし今度は素っ気なく行くぜ。


201812180442425bf.jpeg

せっかく再開、再会したのでエステ活用。
久しく戻ってきたから実家のような安心感や、懐かしさを保ってもイイのではあるが、
見栄え、新しさも兼ねて少し弄ろう。

調べたらツーサイドアップあるやん!って。
買うしかなかったぜ。
耳みたいで可愛いんよね。

あとツインドリルとかウェーブロング+してほしい。


201812180442452cc.jpeg

ふむ。
もうちょい毛量がもさっと欲しい気はするが、
女の子らしい雰囲気を感じて良い。


20181218044247ee9.jpeg

ちょいっと。
眩しい。
以前より白足して柔らかいピンクにしたよ。


20181218044248085.jpeg

特に弄りたかったのはココ、横顔。
横顔が可愛かったら前も可愛くなるんや。

大事な斜めの角度を目指して鼻の調整した。
ここはね、凝りたい。


201812180442389c1.jpeg

前のと比べるとちょっと鼻低くなったかな。
鼻も魅力的で、顔の1つとして怠れない大事なパーツ、悩むんだけど、モノは試しだ。

やっぱりキャラメイクしてる時って楽しい。

これだけする為に価値のある、それがアルスト。



2018121804425823e.jpeg

個人的な比較、マジモノな自分得。
微調整してみた人間の参考みたいな何か。


・・。

Q, なんか太ってない?
A, うん、体重65㎏ → 70㎏

女の子に何してんだ!!

・・か、可愛くなるかなーって・・(素)


YOME作成楽しいのは確かだけど、
たまに、たまーにモデリングとグラフィックの谷みたいのが見えるのさアルストって・・。

「あれ?このアングルだとあんまり可愛くないな・・?」って時がたまに、たまにあんのさ。
だから色々試してみたいんだな。
まだ試行錯誤中なのだよ。
だから目のサイズも細めたりしてるの。


UIメニューからイベントプレイバックとして、過去のシーンを確認出来るので、
以前撮ったスクリーンショットと照らしてみる。


20181218044300592.jpeg

こんな感じ。

・・うん、うん?


20181218044301669.jpeg

もう1枚。

なるほど。
横に広くなった+髪の毛量が減った御蔭かなんかものすごく逞しくなりましたね・・。

身体のサイズが大きくなったのに反して、各種パーツを少し小さくしたのが特に出た弊害か。
髪、鼻の高さ、目のサイズ、全て調整したからね。

それプラス、髪の色を薄くしたのも1個かな。
白に近いほど、見た目の主張は広がる為に視覚的に大きく感じるという色彩感覚がある。

そら、「大きくなった?」、か。

・・。

ええやん・・。

こう、ムッチムチ感が醸し出てましたね・・。
ちょっと包容力欲しいし、グラフィック的になんかしっくり来たので満足です。


なに、基本なんでも可愛いから大丈夫だ。
多分2ヶ月くらいしたら大幅に変わった褐色肌のYOMEが出来てると思うとかそんなじゃぜ。
褐色肌か、眼鏡似合うのはちょっと作りたい。



20181218044244092.jpeg

めっちゃついで感覚でOREも弄る。
YOMEは既に3回弄ってたりするんだが、
OREに関しては初期から変更してなかった。
少し新鮮。

変わんねぇなお前。
いつもの紫髪のポニーテールさ、見慣れてる。

変わんねぇな、なんて言ったが、
顔のパーツが丸っと変更しました。


201812180442401ad.jpeg

安直なクール顔よりも、気の抜けた感じのが個人的に合ってたから良かったんだけど、
遠目から見た時とか、身長とデザイン、諸々に不一致感が尋常じゃなかったんスよ・・。

自キャラでそれはいけない。
いやまあ、それで半年やってたけどさ。
意欲、意欲大事。


なお顔と合わせる為、
そして手持ちのよう着回してるアバターを加味して、身長はちょっと縮めましたとさ。
全体のバランス考えるとまぁ、良い。

Q, まぁ、良い・・って、何が?
A, 俺も何言ってんか解らん。

解るのは「キャラメイク楽しいぞ」の一言だ!



2018121804425020c.jpeg

という訳で久しいアルストの視界は新鮮になった。

YOME大きいのは存在感的なのも欲しいからよ。
基本的にシナリオや場面場面では小さい映り方するのでこのくらいの方が丁度イイ派です。

小さかろうが大きかろうが本能的な可愛さで揺らぐもんだから縮んだり膨らんだりしてる。
少なくてもYOMEはどうなろうが可愛い、良し。



・・問題は今後のエステチケットの入手手段かー。
石の補充手段が乏しい手前、気軽に変えられんし、
YOMEは兎も角、OREを弄るのは今後あるかな。
 |  04:48 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2018.12/14(Fri)

2月から休止してた人間のカムバックアルスト記事 



アルストにてカムバックキャンペーン。
2月頃から基本のログインはしてなかったので嬉しいキャンペーンではあった。

果たして良くなったのだろうか・・。

クリスマスにおけるクソイベント → 年越しの謎イベント → 御百度参りを強制させられる地獄の正月 → 鬼のような効率のバレンタイン → ・・で毒沼に浸からさせ、
せっかくコラボして頂いたのに使い回しマップに使い回しモンスターからの質素なシナリオから繰り広げられたSB69とキノコラボを見てしまった手前、
あんまり進んで前を見れる気しない。


20181216040210059.jpeg

最後に撮ったSS,
2月19日を最後に途絶えてるな。

背景の綺麗さよ。
ここのアングルはとても好きです。


201812160402094a2.jpeg

20181216040207398.jpeg

同日にはバレンタインイベント見納めしてたな。
チョコ配色の茶色、ハートやLOVE配色の桃色で染めた地形と背景はとても綺麗だった。
黒、桃のポップパンク感も良きかね。

女の子の想いが詰まる日、ハートが舞う日、とても愛おしい雰囲気は好きです。
朗らかですよな。

そら撮るよ。

カムバック後の12月イベントで思い出の地として遊びに行けたので、記憶新しいやも?

いや、みんな初詣イベントにいただろう。


2018121604020684e.jpeg 201812160402135ba.jpeg

初詣はアルストで迎えてたな懐かしい。
くっっっっっっそ傷心だった手前、嬉しい時間。



あ、あぁ、カムバックね。


20181216040211f19.jpeg

今日の腹パン。
おう、魔物ちゃんへの其のノリは止せ。


20181216040229331.jpeg

その後知ったんだけど、
ログインボーナスにて石を配り、その分のデイリーミッションやシナリオ石は減った模様。

この手の実績、自分あんまり受け取らないでプレイしてること多いんすよ自分・・。
多分非ログイン前に勿体無い事しましたね・・。

てーと、課金以外の石速増加は無くなったみたい。
課金誘導としたら賢い措置とは思う。
果たしてモデリング特化の着せ替えゲームと化してるコスプレ路線でそれは反感になりそうだが。

そも、服出ないしなアルスト・・。
下衣と帽子しかガチャから出ない着せ替えゲーム。


はい。


20181216040214e43.jpeg

ログインした場面。
暖かい時期に辞めたんやなってなんか解る。


20181216040320cfb.jpeg 201812160403216c0.jpeg

公国も綺麗だよなぁ。
連邦の風、緑の匂い感じる感じも好きだが、
雪景色で白く映える凍てついた雰囲気も好きよ。

冬 → 春の間を堂々と主張した雪の中に見える桜のピンク色は解りやすい様で良いよな。


20181216040221620.jpeg

UIとか変わってたのは驚いたね。
武器とか防具名がアバター専用以外はちょっと解りづらい名称だったから助かりましたよ。
画像サムネイルがあるだけでこんな明白とは。


20181216040217b75.jpeg

わぁい。
プレイしてる手前、セレクトチケットとか上衣確定ガチャとかくださいとしか思えん。


Q, 復帰したし優遇あるんじゃ?
A, せやろか?


20181216040223e99.jpeg 20181216040224a0a.jpeg

20181216040226a83.jpeg 20181216040228a42.jpeg

A, せやろか!?

久しぶりに体感するクソガチャ。
煮え湯変わらんな・・。

ひさーしく、久しーく戻ってきてプレイヤーの着せ替えが出来ないとは思わなかったでござる。


20181216040322e01.jpeg 201812160403221fb.jpeg

20181216040323d1c.jpeg 20181216040325311.jpeg

20181216040326c44.jpeg 20181216040328cf9.jpeg

201812160403293b6.jpeg 20181216040331a76.jpeg

URチケットからはこんな感じ。
ギリギリ首の皮一枚繋がった・・!

でもトゥインクルシリーズはプレイ時にあった。
何にしても数少ない上衣、使うとするか。


20181216040231408.jpeg

その後はとりあえずジョブクエスト解放した。
やること増えてる様な、変わらないというか。
なんとも言えないアルケミアに戻ってきた。
一応撮影日11月19日ですが、
現状の12月14日ではプレイ続いてます。
 |  23:17 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2018.07/18(Wed)

17年12月12日頃に不具合、要望報告しようとしていたアルス卜お蔵入り記事 

下書きとして残っていたので、目的はまったくないが記録として上げておきます。

サービス開始してすぐの頃の話だね。
まだ直ってない不満要素あったら面白いわね。
 |  17:19 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2018.02/20(Tue)

バレンタインイベントを後半から走った人の感想後記 

2018022107450410c.jpeg

20180221074504854.jpeg

Q, バレンタインイベントでしたね。
A, それは私のお豆さんです。

イベント後記です。


・・そもそものアルスト自体が、
御百度参り以降、全くやっておりませんでした。


20180221074853d2d.jpeg

Q, エリアボスは?
A, ボスって名称付いてる手前と、
明らかな強さを察していたので〝エンドコンテンツ〟か〝廃課金向け〟と認識して、
触れるつもりは毛頭なかったです。
それと常設コンテンツなので、特に気にしてない。
今やらなくてもイイし。

Q, PvPは?
A, 同上。

Q, ・・ないな。
A, ガチャ更新しか見当たらないね・・。

1ヶ月丸っとそんな感じだったので、
自分は綺麗さっぱりログイン勢でした。
ただログインボーナスだけだと此処は渋いので、
毎日決まった時間にデイリーしていて、採取が早い国境沿いと、初級曜日クエストは癒しだった。


そんなことしてたらね、


2018022107433832b.jpeg

フレンドさんには死ぬほど申し訳なかった。

通知見てキイエァー!ってなったのは綺麗に2月12日、正月イベント終わって1ヶ月後です!
改めて申し訳ございませんでした。
ログイン勢な旨は書くべきだったな・・。

オンラインゲームな以上、追加される常設コンテンツってのは長い目で見るものだと思ってて、
焦らないで眺めるのに慣れちゃってたのよね。
だから〝やりたい時にやる〟結果が今よ。
関心と、目線の差ですね面目無い・・。

仮にバレンタインイベント無かったら、半年くらいそのままだった可能性もあるから怖い。
ウチ2人は非ログイン化しちゃってるし、
単純なゲーム性の飽きと、フレンドも死んでるから降りた節だろうかね、ごめんなさいね・・。



状況の確認は済んだ辺りで、
さぁ、クソイベントと名高いバレンタインだ。


201802210738585f2.jpeg 20180221073859bae.jpeg

特効服はこんな感じ。
武器ガチャはどうでもいいけど防具ガチャは全力なヤツが私です、イイ引きだぜ本当。
多分、復帰したから緩い説。
新規がガチャ引くと凄い結果の亜種ですね。



201802210739019eb.jpeg

実際走り始めたのも12日、イベント中盤だった所為か・・既に〝ゲリラの存在〟がありまして。
本来なら敵が見づらいリポップの短いマップで、
1戦闘最低9個しか落ちないアイテムを最低5000個集める作業が緩和したのでね・・。


201802210739050cc.jpeg

日跨いでちょっとやってコレだった所為か、
とっても快適なイベントだった。
特効の出、後追いの優越感かしらね・・?


Q, チョコまる連打シンドくない?


20180221073921403.jpeg

A, フィルター使って指2本連打で済んだよ。


・・うん、あの、
多分ね、
やり方を解った上で進めたから楽だった。

最初からやっていたら投げてたと思う。
一番イイ時期に再開したんやろなー!
簡単にチョコ集まるし、すぐ終われる、狩りポテトの残り30分?別にいいや!帰る!的な、
巷のクソイベント総評を華麗に回避してやがる。

なお終盤、その最低5000個必要なアイテムが石で販売されるという序盤ほど泣きを見るオチ。
後追い優位過ぎて面白いじゃねーか・・。




終盤、というか後半か、
追加された鬼はレアドロップが設定されたので、
少なからずモチベーションも盛り上がる事に。


20180221073908387.jpeg

初め、うっかりソロするハメになったがな!


20180221073911b40.jpeg

下降修正される前は初心者キラーでな。
油断しなくても死んでしまう強さだった+、発生条件も運、遭遇した時の達成感は乙なものだった。


20180221073919ada.jpeg

2018022107391454b.jpeg

まぁ、軽い挨拶程度だな。
お疲れ様、やったぜ!の意思よ。


2018022107391542a.jpeg

なんてやってたら初日で落としたらしいですよ。

俺のバレンタインイベントがイージー!


20180221073916bc9.jpeg

テレビ見ながら指の位置固定して連打してたらチョコまる自体も終えれたし、
なんだろうな、俺だけやってるイベント違うな?



201802210739021c0.jpeg

イベントシナリオは魔物ちゃんが可愛かった。
以上。

うん。


2018022107390472a.jpeg

この隠れた隙間から見える阿呆面可愛いよね。
(・ワ・ )感ある。


20180221082559501.jpeg

真面目な話してる横で恵方巻き食べてるし、


20180221082602275.jpeg

チョコ拾いに近付いてきて何も言わないし、


20180221082605392.jpeg

何も言わないし!

なんやねんお前ぇ!もう!もっと食ってけ!



20180221082555efb.jpeg 20180221082554729.jpeg

なんて魔物ちゃん主体で掘ったけど、
イベントシナリオ的には正直重かった。


20180221082556fee.jpeg 201802210825578c8.jpeg

鬼になった経緯、鬼としての地位とか、
その立場であり続けても想える対象の気持ち、
想えても、報われない感情は、なぁ・・。


> 忘れてしまえば楽だった
この辺なんかは特に理解出来るんだけど、

> 嫌いだと言われても、それでも
此処は、尊敬せざるを得なかった。
好きで居てくれる人は好きで居ていいけど、嫌いで居る人には好きで居る意味無いと思ってたわ。
だって断たれてんだもの、
裏切られでもして、好意向けろって方が難しい。
それを、相手からの敵意すらも認め甘んじて見る、それは例え話でも出来ねぇ術だと思う。

純粋に鬼がカッコいいワ。

(ただ〝嫌がられてる〟なら尊敬しないが、そもそもの嫌いのベクトルに寄るよね)


20180221082600115.jpeg

鬼として生まれてしまった、が合ってるか。
彼の境遇を考えると、お祭り自体が不憫なモノ。
そらYOMEも悲しい顔してこっち見るさ。
『待ってくれ』と懇願しても、待ってくれない悲しいかなモンスターとしての扱い。


読み終わらない限りはぶっちゃけ人間サイドのやり方(イベント品を冒険者に集めてこい等)が胸糞。
そりゃおめぇ・・魔物ちゃんで癒されるしか・・。


2018022108260367c.jpeg 201802210826062b0.jpeg

御百度参りもそうだけど、アルストはイベントシナリオで少しだけ切ない気持ちにさせたいのかな。
報われた、様に見えるけど、本質は・・。

いやぁ、考えなかろうて。
オニーちゃんとしては、叶ったんだ。
穏便な道のりでは無かったが、
一応は良かったんじゃないかな・・。


Q, 2月のシンデレラってなんだろう?
A, サブタイトルに意味なんて無い。

強いて考えて挙げるとすれば、
あられもない姿な彼を、其の時の彼と解った上で迎えに来たというテーマの合致・・かな。
12時に魔法が消えるシンデレラに対し、2月のバレンタインの時期に消えてしまうオニか、
魔法を掛けられた後の話とでも言うか?

案外、鬼は王子様サイドだったりしてな。
(逃げられて)嫌われたと勘違いからの自虐から鬼へ化け、誤解の上に迎えられる的な。
いや、無いな、うん。
俺もぶっちゃけ最後の方よく解らなかったもん。
なんか光発生して会えたの良かったね。



20180221073918e21.jpeg

鬼に尊敬と同情もしたけど、
その渦中での経験値が美味しかったの。
悪いなボッコボコにして!


201802210837408a6.jpeg

御蔭で漸く既存職オールLv,40になりました。
個人的には技工士一択なのでここで打ち止め。
YOMEにグランドクロス使わせられて嬉しいぜ!
ありがとうコニー!



あ、そうそう。


20180221083836cd4.jpeg

チョコまる300個も終わりました(^q^)

イベントアイテム15000個って思ったが、
全アクセサリー入手とか考えなければ、ゲリラ気にしてるだけで終わるのですよね。
気が楽でござった。

其のチョコまる300個で得られるものはどうでもいいんだ、いやほんと、口元アクセサリーだけだし、
だから本来ならスルーしたかったんだけど、


201802210838384d3.jpeg 201802210838384a7.jpeg

追加シナリオがな!
あったんだよな!

今考えたらアルバム、回想機能も追加したから重要かと言われたら首を傾げますけどね。
今見たいのと、チョコ余ってたから仕方ない。
(チョコ余ってるとか言うな)


201802210838409ff.jpeg

明らかに『内緒にしといてね』ムードなのにいきなり戻ってきて『行こう!』のYOMEちゃん。
DO☆KO☆HE


2018022108405486c.jpeg

其の後の一覧は死ぬほど堪能した。
ええ、はい、大満足です。
可愛いかよ可愛いかよもう。
エステルームに〝以前作ったエステを復元〟とかエステセットみたいのでもあれば、
色んなキャラメイクしてこのイベント見ときたい。
それほど、それほどに、
中々の素晴らしい仕草だったと思います・・。


20180221074502145.jpeg

でもカラシってなんだろうな。


201802210738562e3.jpeg

有るのかよ!?


なお誇大解釈すると〝私のカラシ〟って云うのは〝私の辛子明太子〟から〝私の明太子〟となり、
〝私の(魚としては)卵巣〟となるんだよな。
「私の卵巣、受け取ってくれるかな」と化した。
つまりはそういう事だよ。
迂闊にモノも言えないな!



20180221074506bc8.jpeg

イベント終わる頃には見納めとなるので、
ひたすら撮影してきたので僕は満足です。


20180221074507c17.jpeg

横画面は撮影に向いてるんやなって・・。
縦画面でやってたら気付けないこと多かった。
背景が栄える!綺麗!!


クソイベントを上手い楽しみ方出来ました感。
見るからな地雷を噛み締めないのが吉か。
初走は今後もしなかろうと決意した。

バレンタインお疲れ様なんだな。
 |  23:52 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2018.02/14(Wed)

ただの観光と化していた過去記事アルスティンガー 



そら幽霊退治に来た傭兵が、
こんな格好してたら青ざめますわ。

腕組んでる事や吹き出しの御蔭で穿いてない。
お前のYOME開幕早々痴女化してんな。
他人には見えないからセーフ。
アウトだバカもの!

(2ヶ月前の過去記事だけど、今考えてもやたら脱がしてんなぁと、悔いてます反省)






YOMEが見えない様に、
プレイヤーを見えなくするソロモードも御座る。
交流は必然ではないから、
ソロ専で黙々とやりたい層にもありがたいよね。




お?

待てゴラァ!
お、お、おー?おおおおーう!?
勝手にオンラインに送り込む所業は不味いでよ!

ま、うん、このゲームマルチあるけど、
抵抗が必要なほど人と関わらないからセーフ。
「気軽に気楽に行ってこーい!」という魔物ちゃんの優しさなのかも知れないゾ。




優しいかよ。
いい子だなぁ魔→物↓ちゃ↑ん↑・・。





ところ変わって今日も背景が綺麗なおはよう。
滝、滝と、緑茂った安らぐ景観。
浮かべると風の囁きと草の香りがしそうな眺め。
簡単に云うと水と草のある空間って落ち着くよね。




背景に堪能出来るのにも理由があってね。
〝オートラン〟っていう機能があるんだ。
クエストに応じて受理出来る場所、達成時の場所へ、パートナーが先行して連れてってくれるの。
任意で選択したら後は手放しでイイ。

ゲーム内通貨が少ない序盤移動は大変だし、
道のりや風景を眺めるにも嬉しい仕様だよね!




って連れてって貰うと身長差にドキドキするアレ。
斜面だからかすっごい見下ろしてくれてるね。





ん、んー・・。
うーん・・。

君に特定な好きな相手が居ないのであれば、
・・い、イイよ!
気持ち揺らぐ相手居て言われた通りのことを適当な相手にしたらめっちゃ怒る、めっちゃ怒るよ!





漸く着きましたー反国家。
言い方に語弊。

スタートする国はユーザー間で異なりまして、ココからスタートした層もあるそうです。
そうなると初期服装も変わってしまうので、
自分はアプル連邦の方が好きかな!




胸元は白いフリル付き、真ん中には大きなリボン、ノースリーブ、手元は少しゴツめ、
上衣だけで完成され尽くしておる。


この辺の展開から、漸くシナリオが始まった感じ。
自分を起点にして国が動いてる背景はある、
あるんだけど、
中立な立場過ぎる点と、基本的にシナリオで絡むキャラクター達が総じて屑なので・・、
な、なんかこう、判断しづらい!

流されるがまま。
平たく見るとRPGっぽいか。





オートラン中暇なので横画面とか見てみる。
実際に横画面のプレイヤー層のが多い印象。
皆こういう景観だったのね。




横だと背景が占める面積も広いから、
黄昏れるの好きだったりしたらこっちがイイかも。
UIもスッキリしてるから見栄え凄いね!

横着したいが為に縦でやってるけど、
止め絵、画像として見ても横のが映えるな・・。
悩ましい。





フィールド探索。
道なりに沿っていけば何事もない地形だが、
時折隅っこでは宝箱が置いてあったりします。

・・大事なのは〝レシピ〟を拾う事がある点。
宝箱の中身は割りーと、レシピなんだな。
「入手したのに無いぞ!?」って事例あります。
っていうか俺がそれ。




探索2,

ここにもしっかり見回るとイイものはあるが、
申し訳ないが、3アカウント無いと簡易入手が出来やしない〝もこもこのしっぽ〟の話はNG,

魔物ちゃんのしっぽと云う装備がココで解禁でな。
されるんだが、この時点ではどうやっても1つ限度。
後はレアエネミーからドロップ・・するかも?とか云う気の遠くなるよーな話でしてー。
サブ垢作って尻尾受け取ってからメイン垢に移す、を2回行って合計3つ得る事がオススメされる始末。
IOS民、1アカウントじゃ一生無理だな!

冬場の狐みたいなもっこもこまるまるの可愛いアクセサリーなんだけどなー・・。
悲しいかな。

余談だけどここのマップは神秘的で大好き。
こういう手入れが多少されている河原は見ているとキャンプ用の椅子やテント敷いて黄昏れたい。
川のせせらぎは最高音質。




探索3.

海岸あったよ!

マップ入り組んでいてますがちゃんと降りれます。
ただ序盤だとここの敵は強いから警戒しないとね!




探索4,

稀に見る痴女。
お前のYOMEじゃい!・・って着てる!?

うーん、残念(?)
挟まれるのも乙だったのになぁ・・。





探索5,

コレは単純にイイアングルで撮りたかった。




探索6,

序盤では来る所ではない場所。
一頻り見回っていたらマップ突き付けていた。
・・と、特に隠し要素無かったけど、
ここはマップ未生成とかじゃなくて?
普通の道なりから地形を突き抜いたので吃驚よ。
 |  11:10 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2018.01/24(Wed)

ひ ろ が る へ い や 



ひ ろ が る プ ラ ズ マ

だから背景綺麗すぎるってんだろ定期!




背景が綺麗で定期的に事ある事に撮ってしまうは言わずもがななプレイ環境であろう。
最初の記事もそうだったが、やたら撮りたくてね、
上げてない部分でも山のようにある・・。


ここからはシナリオに沿ってコメントしていくよ。
感想記事スタイルね。





YOMEちゃんは今後もずっとパートナーとしてプレイヤーの代弁、代表諸々引き受けてくれる。
プレイヤー目線で進むゲームだからね。

ここでその話をする所為で〝何が立派〟なのか、
さぁ審議でも始めましょうか・・。




タケノコだけどね♡
竹の子族だ!追え!




場面が違う画像を拝借して少しの補足とするが、
この子はスライムや、ゴブリンポジションだな。
最初に出会い、最初に戦い、最初に倒す、
言わばアルケミアストーリーの顔。
マスコットで、あろう、多分。

可愛いよね。
フード被って色の違うキティ的なテイスト。
フード剥がすかお待ち帰りしたい。





戦闘チュートリアル後、
スキル覚えただけで褒めてくれるYOMEちゃん。
健気。
可愛い。
好き(語彙)

でもメッセージ余白が気になるな・・。




手前の女性に気を引く場面だが、奥を見てくれ。
『まだ歩けそう?』って心配してくれているんだ。
移動中に気遣いの言葉をかけるという女子的な温かみ以上に人として優しさを感じる。
ええ配慮やで。





フッとムラッとして初ガチャ引きしたヤツ。
サービス開始直後から〝ネコシリーズ〟ってコンセプトのガチャだったんだーな。
需要への隙突き方がエグいと思ってる。

ネコミミのフードが欲しいかなーと思ったんだけど、確定分のパーカーだけ得られることになった。
・・うーん。
う、うーむ。

首元がしっかり収まってるのと、
普通の身長の男キャラだとあんまり可愛くない。
パーカーって手前反応はするんだが、
単品での起用は難しいかな?




ただデザインセンスは好きなので、
YOMEちゃんに着せてみると大分変わった。
女の子だと可愛いね。

特に腋。
胸、腕の付け根、腋下にスペースがあるんだ。


・・あ、女の子着ると本当にイイな・・。
画像見て再認識した・・。

一番蒸れて汗のかく所が空いてる気周り。
汗染みとか出来ないよ!
女の子としてもやったね!
その蒸れと、染みがエロいんやろが!





YOMEは茹でたジャガイモの匂いがする(?)
ホクホクしてて優しい匂いだね。
体臭って枠組みで見ても、割りと解る気がする。

いもっぽいってそうじゃない。




脱線したけどココの話は好きだ。
パートナーの起点も賢いぜ。
自分なら、素直に譲っちゃって他の人に白い目見られても気にしなくなるか欝で死ぬんやろなって。
ナイス発想。




でも魔物ちゃん、
腋毛貫通してるのなんとかならん?

・・だんだん魔物ちゃんの顔に慣れてきた。
最初こそ丸顔グラフィックに圧倒されたが、
愛嬌見えてくると個性に感じて可愛く感じる。



さて。




ココが最初のガチャタイムだった・・。
チュートリアルガチャあったんすね・・。
もう石で引いちゃったよウィーッヒ

なおシステムがよく分からん模様。
そこは世界観保つためにしっかり決め!よ!

ファンタジーで西洋で幻想的な空間に足を踏み込んでいるのに、不思議な子が「ガチャしよ?」ォ!
雑!
強いて云うなら魔物ちゃんは人間が想像出来ないくらい不思議な事が出来るよー、
でも彼女自体に何が起きてるかは解ってないよー。
って解釈すると、
この子は所謂、運営の〝ナビ〟だ。

ほら、某プロデューサーの千川ちひろさんとか、
ピリカとかリーシュとか、
彼の辺のポジションだな。
了解!



もちっとシナリオ補遺。




道中関わったご一行。
長髪男子に屈強な女の子とかええね。

ここでは「この世界の死」について触れられた。
ざっくり言っちゃえばフィールドで戦死しても加護があるから死なないんだとさ。
でも街の中では加護が効かないから死ぬらしい。
内心「は?」ってなったがざっくりそういう事。

その説明を「?」と聞いたのち、
フィールドにて同席した一行と共に、強敵クラスに出会してしまってな。
男は死んじゃうよ、逃げようよって諭すんだ。
だが設定を概ね理解した女の子が無茶をする。




和えなく散る女の子に対し悲しみを浮かべるも、
その後仲良く戦死してしまう。




確認のために教会戻ろっか?
ってなんで脱いでんだ。







軽々と死を認めている者と、
死を認めてはいるも、受け付けてはいない者、
みたいな事か。

片や死を軽んじて、片や死を重んじる。


この辺のシナリオが、
スゲェ人間臭くて好き。

頭の中では死んでも平気なことが解っていても、大切な人が死んでしまうのは嫌な事、
生き返られるにしても死ぬのが怖い事、
例え当人は平気でも悲しむものが居るという事、

解釈の違いといえばその通りだが、
ココは本当に、煮詰まっている。

雑な世界観とご都合主義な空間に一塩に輝いた正論と真っ当な価値観で砕いていく感じ、
シナリオを上手いこと活かしてらっしゃる。


うーん、いい。
でも彼女には生き返られるからって無茶するなって説教しておいてくださいね長髪男子くん。
 |  12:12 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2018.01/04(Thu)

周回イベントを御百度参りと化して補う素敵な発想 



やぁ。

お正月、自分は、
御百度参りしてました。




そう、御百度参り。
普通にお正月を過ごして、あけおめー!して、のんびり暮らす分には縁がない願掛けのひとつ。
名前は知っていても詳しくは知らないが多かろう。
というか自分がそうだったけども。

御百度参り、字の如し、
神社へ百回お参りする行為を示すのだが、
ここで軽く察せるだろう。
〝百回お祈りする程大きな願い〟という事を。

普通のお願いと違いスケールの大きさや、生死の境、重要なほど、叶えたいほど、用いります。
勿論普通のお願いが軽いという訳ではなく、
例えば、主に用途とされるのは身近な人への願い。
〝子供の病気を治したい〟や、〝長生きさせたい〟等の叶える大きさが違う場合に左右される。

強い想い、
叶えたいがこそ、100回もお参りするんだ。
並大抵の気持ちで挑めるお願いが無いとね。

場所に寄っては苦難と隣合わせると尚効果があるともされている・・な?これは?
修行僧が裸足で御百度参りするだとかあるぞ・・。

引用:縁起物百科事典




事柄上そんなに神社には詳しくなく、
御百度参りも「そんなのあるんだ!」でした。
願掛け、頼みの綱、叶うといいなーって程度ならお賽銭でムムムーン!な印象あったんだけど、
叶えたい願いが大きいなら御百度参りがオススメ!みたいな、ラフに解釈しちゃったよ。
何度も参拝する用事がある訳だもんね。

でもコレは知っ得。
死ぬほどどうしようもない時、縋ってみたいよね。
この考えがもう邪だから神道に失礼だけどね・・!





・・を、ゲームとはいえしてきました。
アルケミアストーリー記事第2回目が御百度参りだ。
ブログだけで見ると、まだ背景や操作感で「キャー♡♡」してただけだった中での記事なので、
突然の悟りを開いたかの様に見えて笑うしかねぇ。

今更ながら御百度参りは、
必ずコレ!って云う最善方法ってのは無く、
志真っ当に、神経を整え、邪神さえ無ければ、あとは地域柄のやり方や、神社に沿うらしい。
白装束、裸足、朝に行う、人に見られてはいけない、諸々、作為としてはいっぱいあったな。


画像の「途中で辞めたら・・」は不穏だが、
もし途切れた場合、再び1からやるのが多いかな。
84回目に逃したらもう1周だーい、って。

1日1回参拝する王道層、
何日でも掛かってイイから途切れても百回参拝出来てしまえば後は気にしない層、
1日で百度参りを済ます層、
この辺は一早く叶えたい願いか否かで変わるかな。



(興味深い話が多くてのめり込んじゃった)

詳しく知らないよなーって思いつつの無知開拓だった所為か、関心というか、新しい世界だった。

引用:発言小町

ここにあったんだけど、
〝人に話しちゃダメ〟なんだってね。
太字で書き起こして置きたい部分だな。

あ、だから人に見られてはいけないのか・・。





さて、アルストでの参拝する話をしようか。
基本的には挙げた御百度参りと変わらないかな。

特殊マップに行く → 苦難(敵との戦闘)を乗り越える → 参拝する → 入口に戻る → ループ
大体こんな感じです。

・・。
・・・・。

す、凄いね、なるほど、なるほどなー!

いやね、特に調べず御百度参りしてた時、いちいち戻されるの面倒ダナーとか思っちゃってたのよ。
でも理由あったんすね!
それに毎回移動するのにも忠実だったんだね!

はぇー、記事書き出した今になって関心。
イベントに於ける周回プレイを御百度参りに見立てるって考えたら恐ろしくも合理的な発想。
賢すぎるだろかっけー!




事は休憩を挟みまして、コレは大晦日の画像です。

せっかくの正月エリアなので今宵は此処でした。


まだ盛り上がってる内な、
サービス開始したてのアプリなのにね?
人が一番集まるchなのに会話1個も無いの♡
引っ込み思案だぜ!
匿名じゃないと騒げないよね仕方ないね。




少し雑談後、あけおめー!って。
直後はスタンバッてた人も多く盛り上がったよ。
お前ら生きとったんかワレェ!な瞬間。
改めてあけましておめでとうございます。





邪念。

神社でガチャって背徳感の塊だよね。
神様の前でギャンブルしてんじゃ・・!?
・・え?おみくじだって?



割愛。




年始のテレビ見ながら脳死とはいえ、
100回までのチュートリアルは中々の怠みがある。
巫女さんに可愛さ感じないとやってらんない。




個人的にはお祈りしてるYOMEが可愛すぎて、
見とれながら、毎回一緒に御辞儀してましたワ。
眼がキュッてする時が特に可愛いよ。
御蔭で眠くはなるが全く飽きなかった。
この辺はYOMEシステムの長所全開よね。




ヒットパレード見ながら残り僅かまで来れた。
完遂って言い回しカッコいいですやね。

この手前辺りに来て〝御百度参りというイベントをこなしているだけ〟な事には気付いた。
具体的なお願いらしいお願いは、
ユーザーとして決めても良かったんだよな、コレ。
頼み損ねたかも知れない・・。


・・。





っで、ソイ。
シナリオ上、同行していた人と共に完遂!
100回周り終えましたね!やったねYOMEちゃん!

この女性の話は掘り下げられる事があるくらい深い業で飲まれていたのだが、
ここでは語らないで置きましょうね。
彼女が此処で何を願ったのかは、メインシナリオを味わってから広げてあげてくださいね。


で「願いなんですか?」だってーいよ。
84回目辺りで願いをする事自体を忘れてた人間として黙っておきましょ。
仮に願えるなら、ぶっちゃけ5000円欲しいみたいな幸せでも大層に喜べるんで・・はい・・。
得られるものは何だって嬉しいし幸せだよ。





聖人かよ。

天使かよ。
真顔で言った(実声)





そうだね、そうだよね、うん。
ありがとうパートナー。
君と会えた事、君と歩めた事は誇りだよ。

このあともイベントとしては少しプレイングが続くので、その分で狩り足して俺も願ってきます。
YOMEちゃんと、パートナーと、
好きでいられる人と、
もっと一緒に居られますように。





お正月イベントとしてガッツリ記事でした。
画像は絶景をピックアップして終わりにするぜ。

御百度参りとしての話としても筋通っている上に、掘り下げやすい素材で凄まじいね。
何故その気回しや面白さをメインシナリオ序盤で発揮しなかったのだろうか




〝百回周れ〟なんて傍から言われたら正気を疑うイベントになり得てたものを、
実在した行為、歴史で補う感覚は大変面白かった。
イイ、イベントでした。
ありがとうございます。
 |  07:09 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
2017.12/28(Thu)

キャラメイキングを重点に語り始めたアルケミアストーリー初めまして記事 



アルストやるよ!

目録。

・充実なキャラメイキング
・パートナーをお供にするYOMEシステム
・広いフィールドでの良操作
・エンカウントバトルRPG
・アニメ、漫画調にデフォルメされながらも美麗なグラフィック

下調べをしていて、
特にキャラメイクの充実さが得に突起していた。
主に〝おっぱいが弄れるぞ!〟なんだけど、

うん。


150302_145900.png ガタッ

なるなる。
なるたる?


しかしながら不安もある。




画像引用:4gamer/20171130123

正直な話、キャラグラフィックは、
止め絵だと気になってしまった。
安っぽい気が・・。

だが実際触ってみないと解らないもんさ。
最早懐かしいとか言われるモノの未だにウチでは現役、ニンテンドーDSも止め絵は酷いしな。
流星のロックマンとか、あの辺はね。

ここは先入観を打ち消してみる。
実際動いてるところ見たら気にならんさ!




始める経緯は、攻略サイトに感化されてました。
そこの管理人さんは、リリース直後から既にサイトを作成、熱量を込めて待ち望んでいたそう。
サイト上、最初と最後の記事がワンタッチで飛べてしまう為うっかり押した時は驚いたもんさ。

自分はリリース直前でゲームを存じたので、
2016年の記事に〝リセマラ〟ってあった時は・・、
「Flyffよろしく昔からあるのか・・?」とか、
「何かの移植?」とまで考えたもんよ。



そんな先入観が開幕崩れた。




データロード中のチュートリアル。
グラフィックと、戦闘スタイル、縦画面可能などで触れたのが意欲の元だったので、
まさかの画面に度肝を抜かれました。




スライド式移動・・!
めっちゃ動かせるじゃないか!

頭身も丁度いい、下手にリアルテイストでも無いので3Dとマッチしているし、
何処と無く質感もイイぞ。
これは驚いた。
もう楽しいぞ。




トレーニングルームだな定期。
ジュリ好き。
ねっとり取り憑いてきて離さないで欲しい。
病ンじゃうぐらいにデレてるくらいは好き。


ここで暫くずっと歩き回ってしまった・・。
カメラの使い勝手とか、操作性は大事だしね。
スイスイ動くし、視界も広い。

そしてカメラ移動が本当に自由効いて優しい。
速度まで弄られるなんて嬉しいかよ。



・・コレでアクションしてぇ・・。

アソビモ産はイルーナとアヴァベルは触りだけでもプレイ経験があるんだけど、
どれも似たり寄ったり、というか、
個人的には、個人的には、馴染めずいましたね。
有名所でいうラグナロクオンラインのオンラインゲームターン形式の被ダメ前提戦闘は合わんのよ。
デフォルメが好きなので、ぷちっとくろにくるもプレイしたさあったんだけど、
「これ結局、側が違うだけで一緒か・・ ?」
と懸念してた思い出。

アヴァベルはアクションは出来ても戦闘で喰らわないで戦うにはバックしながら攻撃や、
ヒットアンドアウェイな事でしか不可能だったが、
・・、
この操作性でなら、
ジャンプ、回避、ガード、エリアル可能な、がっつりアクションゲーム出来るよコレ。



・・脱線した。
なおコチラはコマンド式RPGなのだな。
ここは後記します。



さてさて・・。




お待たせ。
これをしに来た。
なんならキャラメイクの手応えだけ感じたら帰るまであるくらい、キャラメイクゲーム飢えです。




そして開いた其所には、
本当に幅の広いキャラメイクが可能だった。

初めに弄れる上で感動したのが此処、
身長体重ですね。
アバターやキャラ固有アクションも噛んだら処理追いつかない+見栄え悪くなるので、
基本的な寸法以外は提供しないこと多い中よ。

地味に数値も出てるのは元気出ました。
どれくらい重いか、大きいかはパッと見分からないし、キャラの目安って決まると気持ちいいんだ。

そして〝何処に肉付き良くするか〟も可能。
お腹大きくも出来るよ。
とりあえず真っ先に女の子キャラのメイキング始めた自分は、下半身をむちむちにするのであった。




顔、髪型は最初に軽く選択するモノの、
そこから髪の長さを弄る事まで出来る。
前髪、後ろ髪、籾上、髪型に対するオマケとかね。
例としたらアホ毛の調整も可能なのよ。




顔は、目を離しがちにしたり、眉の角度、口の位置や大きさ、鼻等パーツ毎に可変が出来てしまう。
なので一覧で「この整形でもうちょい目付き鋭かったらな・・」みたいな御要望もご安心なされ。

画像のは〝健康的な褐色肌でむちむちした色気のあるお姉さん〟とか作ろうとしたモノの、
茶髪が合わない・・とか錯誤してた図やね。
細部まで弄られると凝っちゃうもんさ。




あまりにも自由度は高く、
中には〝あるキャラクターに模した〟のコンセプトでキャラメイキングする事も、やぶさかでない。
緑目リーシャとか出来ちゃうぜ!




青肌も可能だな!
アルラウネ、マンドラゴラちゃんも作成可能だなんて人外、ケモナーにも優しいじゃんじゃん?



上ので桃色の髪にサーっと弄ったら、
「あれ、ひょっとして淫乱ピンク的なのも?」
とか意欲に気付いてしまう。

ファンタジーに濃い癖して、感情移入のし易さでどうもキャラメイクをすると茶髪にしがちな自分。
そして褐色肌を選んでしまう自分。
そこには今まであんまりブレなかったんだが、
・・アニメテイストなら、試してみるか・・?


(桃色の髪の毛に・・緑・・いや赤目、よし)

(リボン付いた髪型もイイが、ここはもふもふ)

(・・・・)




コレで!
カワイイヤッター!

あぁ・・イイですね・・。
思った以上にしっくり来る・・。
骨格やグラフィックも相まってアニメ、漫画に寄せてメイクするのも、正解ですね・・。

やべー、魔剤。
可愛い・・。





まぁ、自キャラは男なんですけどね。
オマケに割愛だよ。
自己投影モデリングなんて撮り忘れたぜ☆

自己投影したいから女の子はおしまいだ。
ようやっと自キャラを作成し進行。

フィールド操作は教わったのでメインシナリオも兼ねて基本的なシステムが流れていく。






散華ェ!
フォントと斜線多い画面だけで反応。
BGM好きとして聴いて欲しい作品の1つエヌアイン。
マイナーだ。




戦闘はスキルをタップしクールタイムを管理する方式、コマンドバトルかな。
アソビモ産は古き良きオンラインな戦闘が多く、
攻撃アイコンタップして自動移動、自動で攻撃や、敵をタップして自動追跡、な事が大体だ。
だが今作は戦闘はエンカウント方式。
敵に囲まれてタコ殴りにされたり何処攻撃してるか解らなくなったり他人に横狩りされる事も無い。
RPGに於ける〝たたかう〟は任意スタイルだね。
うん、好き。

演出により戦闘画面が変わることで、
画面がごっちゃごちゃにならないのが大きいな。
フィールド戦闘の自動湧きは、UIの所為で画面狭くなりがちになって操作しづらさがある。
何行動していいか簡潔なのは快適だ。




『わっ、生きてた』
生きてるよ!(1週間音沙汰無し)


戦闘チュートリアルも終わるとそこは城下町、
魔物ちゃんに見下ろされて進行します。

(魔物ちゃんのグラフィック未だ慣れない・・)
腕上げると腋毛貫通してるし・・。



さて。

お待たせ(2回目)




パートナーキャラメイキングだー!!
1回戦闘チュートリアル挟んだけど、
少ししたらまたメイクあったよ!

開幕でチラッ挙げたけど、これだよプレイ目的。
旅におけるパートナーが自分で決められるんだ。

・・そうだねぇ。
お空で言えばルリア、観測者で言えばマシュ、BEで言えばラスウェル、の様な、
PSOで言うヴィヴィアンエミリア、そのような大雑把に言えばヒロインのポジション、
本筋として関わる存在を、弄れてしまうのだ。
それも弟子として、ペット枠として、でもなく、
自分1人のパートナーが作れるんだぜ。




丸っと言えばこういう事だ。

・・フフフ(ジョバー)

あ、上でプレイヤーキャラメイキングに用いた幅をそのまま、パートナーメイキングも可能です。
〝サブキャラで女の子作る〟って人や〝男で操作したいけど女の子の服装も気になる〟人にも良き。
自分は前者後者どっちもな人です。




画像にするとめっちゃピンクだな。
動いてる分にはアニメ見てるみたいだけど、
なるほど。
目の前で生きてる姿見てるのと否の違いかな。


ここで1つ注意なのは、
本筋として画面に映るキャラクターは、ここで作成したパートナーになるという事だ。
お話はプレイヤー目線で進むんスよ。
見てる光景は最初に作成したプレイヤー越しの視界、フィールドや戦闘で操作可能の自分だ。

メインシナリオとしては中々映らないので、
自キャラ可愛い!って人や、
パートナー適当にした人には注意かな。

(自己視点って分からばそら映らんよって話か)
仮に自キャラ映ったらカメラさんいる訳だし。
映ったとして結局後頭部になろう。




自己視点の御蔭でね。
『名前叫んで!』とか、
『誓い!』とか、
『支えるよ!』ってダイレクトに来ますので、
とにかくパートナーが可愛くて仕方なくなるよ。
控えめに言って愛おしい。



さぁ、自由行動だ。




見てくれ。
綺麗だよな。

うん、
嬉しくて言葉が出ないです・・。

オープンワールド系には縁がなくて、
その上でドットや2Dの世界でずっと、
ずーっと、生きてきてな。

こんな広くて綺麗なフィールドマップを自由に動き回れるなんて、想像出来ませんでしたねー・・。

夢だったぁ。
オンラインゲームはPCスペックで弾かれてたし、
PSは2で止まり、
一世代前のゲーム知識の身。
こんな、こんな伸び伸び出来るんだねぇ・・。




普通に1時間くらいずっと探索しちゃったよね。
シナリオ進めることなく、ただ何もすること無く、景色を眺める為に色んな場所に行ったよ。




また環境音なるモノも御座るので、
足音の心地良さ、なんてー楽しさもある。
イイ音。
御蔭で黄昏るのも粋なもんさ。
なんとも、心地良い時間を味わったよ。
惜しいのは風の音がないところかな。




あ、そうね。
アクション出来るのも忘れなく。

横目で見てるパートナー可愛いし、座ってる所に惜しげも無く胸元から近付くパートナー可愛い。





ちなみに初期位置?は変わることがあるとか、
風を感じたり、緑で綺麗な街、心地良く涼しげで伸び伸びした風景好きなのでストライクでしたね。
なんちゃらバレーとか、ウィンディヒル的なね。
オランダとか風車のある絶景は大好きSA,
風を感じながらお昼寝したい。





・・。

・・・・。




お、お約束・・。
ドロワーズはふわふわ感が優しくて好きです。
ドレスや女の子さを得るならイイよね。
動きづらくないなら頷ける。

かぼちゃパンツって言いなさい?


と、ここで一旦〆,
ちょっと興奮して長くなっちゃった。

今の今、現時点の心境を書き残すとしたら〝パートナーが可愛すぎるゲーム〟が1番かな。
ウチの子はピンクだけど、好きな子と遊べる訳よ。
それだけでも活力になるもん。



余談ですが、
かぼちゃパンツをドロワーズという名称である事を、今回の件で初めて知ったのだが、
記憶新しい内にね?
その知識を披露する場面があったんスよね。

まぁ、うん。

「なんで知ってんだ・・」って思われたやろう。
女性3人に囲まれてヒヤッとした瞬間でした。
 |  23:54 |  AlchemIaStory_アルスト  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |